私の独断と偏見による山梨県の2大観光スポット、河口湖と富士急ハイランドについてまとめてみました!癒しの河口湖と、刺激の富士急ハイランド、あなたはどっち派!?

山梨といえば!河口湖VS富士急ハイランド

絶叫しない、富士急ハイランド

絶叫しない、『富士急ハイランド』

最後に、絶叫系じゃない『富士急ハイランド』のアトラクションをご案内します♪

素泊まりできる民宿リスト!

『ガンダムクライシス』

富士急ハイランドにあるアニメ『機動戦士ガンダム』を題材にしたミッションクリア型アトラクション『ガンダムクライシス』は、2007年7月21日開業しました。

『ガンダムクライシス』概要
制限時間内に全てのデータを収集できた参加者は、実物大ガンダムのコックピットに乗り込むことが可能です。それ以外の参加者は、ガンダム発進のために格納庫から避難することとなります。どちらのコースでもサンライズの制作した映像が見られますが、それぞれ内容は違い、コクピット内の方は「スペシャル映像」とされています。『機動戦士ガンダム』の出来事である一年戦争でのコンペイトウの格納庫が舞台設定です♪
『ガンダムクライシス』内容
アトラクションの参加者は、モスク・ハン博士率いるマグネット・コーティング改装チームの一員として整備中に起こったジオン軍の奇襲により、一刻も早くガンダムを出撃させるために、各所に散らばったデータを集めることが求められます参加者にはVQディバイダーと呼ばれる携帯情報端末が渡されます。これをアトラクション各所に設置されている発光ポイントにかざすことによって、ガンダムのデータを集めるという内容です
『ガンダムクライシス』の発光ポイント
発行ポイントは2色あり、赤色はガンダムの輪郭、青色は集めた輪郭に色を付けるポイントとなっています。ポイントはその多くが障害物の隙間や足元など見つけにくい場所にあり、またすでに収集したデータが全て消えてしまうエラーポイントもあります。ヒ、ヒドイヽ(´Д`;)ノ
映像制作スタッフ
監督:鈴木健一
ストーリー:兵頭一歩
メカニカルデザイン:カトキハジメ
制作:サンライズ

『富士急ハイランド』その他アトラクション

  • かいけつゾロリのぼうけんランド
  • ティーカップ
  • メリーゴーラウンド
  • ウェーブスウィンガー
  • ミッション系アトラクション
  • 絶望要塞
  • ガンダムクライシス

ホラー系アトラクション

最恐戦慄迷宮
病院をモチーフにした、世界最大級のお化け屋敷。
ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺
ゲゲゲの鬼太郎をモチーフにした3Dサウンド型のお化け屋敷。

トーマスランド内アトラクション

  • トーマスとパーシーのわくわくライド
  • トーマスのパーティパレード
  • ロックンロールダンカン
  • みんなでツイスト
  • ハッピーハロルド
  • いたずらクランキー
  • うきうきクルーズ
  • トーマスランド3Dシアター
  • GO! GO! バルストロード

ハムハムどきどき!おうこく内アトラクション

フワフワお空の大冒険
運転休止中だった「バードメン」を子供向けにリニューアルしました。吊り下がり式コースターで、雲の形をしたライドに前後に2人で座るように乗り込みます。
どきどき森のかくれんぼ
既存の「スーパー・スカイサイクル」のリニューアル。高所に設置されたレールの上を、ペダル付きのライドに乗って漕ぎながら進みます。ナガシマスカの建設により、コースが短縮されました。
ゆらゆら海のハムシップ
既存の「海賊船パイレーツ」のリニューアル。海賊船を模した振り子型のアトラクション。子供向けになった為、以前に比べ振幅が狭くなっています。

富士急ハイランドの近隣スポット

ここでは富士急ハイランドの近隣スポットをまとめてみました(*^_^*)

『フジヤマミュージアム』

『フジヤマミュージアム』は日本の近現代を代表する有名画家が描いた富士山の絵画を展示しています。館内はスロープの回廊をめぐりながら絵画を楽しめる斬新な造りです併設されているホールでは、150インチの大画面で富士山の美しいハイビジョン映像も楽しめます♪ミュージアムカフェ・ショップでは、ここだけしか手に入らない、オリジナルの富士山商品も取り扱っていますよ(´∀`*)

『フジヤマミュージアム』入館料
  • 大人 - 1,000円
  • 大学・専門学生 - 800円
  • 高校生 - 600円
  • 中学生 - 500円
  • 小学生以下は無料
その他料金
  • 団体料金あり(15名以上) □身障者割引あり
  • 山梨県内の学校団体は無料

『ふじやま温泉』

ふじやま温泉は、富士急ハイランドの敷地内にある日帰り天然温泉です2006年、富士急ハイランドの敷地内に誕生しました。富士山の眺望が楽しめる純和風の造りは、飛騨高山の重要文化財建築物「日下部住宅」をモチーフにした町屋を再現。和の安らぎ空間を提供してくれます。美肌効果の高いお風呂は全国的にもきわめて珍しい泉質で、天然の保湿成分といわれるメタケイ酸を豊富に含んでいるおかげで、入浴後はツルツルスベスベ。7種のお風呂がある大浴場のほか、雄大な富士山を眺める展望休憩室やマッサージコーナー、食事処ももちろん完備!富士急ハイランドと併せて立ち寄りたいスポットです(´∀`*)

住所

  • 山梨県富士吉田市新西原4-1524

電話番号

  • 0555-22-1126

営業時間

  • 朝風呂 7時~9時※最終入館は8時半
  • 通常 10時~23時※最終入館受付は22時

定休日

  • 年中無休※施設点検日あり

子供の料金(3歳以上小学生以下)

  • 平日750円、土日祝日1000円
  • 朝風呂は平日、土日祝日とも300円

大人の料金

  • 平日1500円、土日祝日2000円
  • 朝風呂は平日、土日祝日とも500円

交通情報・アクセス

  • 中央道河口湖ICから1分

『富士山ビジターセンター』

『富士山ビジターセンター』は、富士山を中心に山梨県の、地形・地質・動植物・歴史・文化などの観光情報をすべて無料で紹介している施設です(´∀`*)まず目に留まるのが12面の大型スクリーン。富士山噴火の歴史や自然を見たあとは展示室で富士山にまつわる伝説や民話を通して富士山と人との関わりを知ることができます♪実際の溶岩の展示もあります。登山コーナーや自然コーナーなど、自由に見るのもよし、約10分の館内ツアーに参加するのもよし。親子一緒にクイズに答えながらセルフシートやワークシートを作成したり、画板の貸出もあるので写生をしたりと色々な楽しみ方があります子どもたちにとっては、自然に親しみ自然保護の大切さを学ぶ機会にもなりそうですね(´∀`*)売店には山梨県の特産品が大集合。また、晴れた日には2階展望台やレストランから雄大な富士山を眺めることもできます(・∀・)

住所

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1

電話番号

  • 0555-72-0259

営業時間

  • 08時30分~17時00分
  • ※最終入館は各閉館時間の15分前まで※レストランは9:00~15:00
  • 4月1日~6月30日8時30分~17時
  • 7月1日~7月17日8時30分~18時
  • 7月18日~8月26日8時30分~22時
  • 8月27日~9月30日8時30分~18時
  • 10月1日~3月31日8時30分~17時

定休日

  • 年中無休

子供の料金

  • 無料

大人の料金

  • 無料

交通情報・アクセス

公共交通機関の場合:「河口湖駅」よりレトロバス乗車→「河高・ビジター前」下車
  • JR中央線「大月駅」→富士急行線「河口湖駅」
  • 新宿中央高速バス→河口湖駅
  • 東海道新幹線「新富士駅」または「三島駅」→富士急行バス「河口湖駅」
  • 名古屋ハイウェイバス→「河口湖駅」※夏期限定運行
車の場合:中央高速道・河口湖I.Cより300m、東富士五湖道路・富士吉田I.Cより600m
  • 中央高速→河口湖I.C
  • 大阪→名神高速→名古屋→東名高速・御殿場I.C→R138→須走I.C→東富士五湖道路・富士吉田I.C
  • 長野自動車道・岡谷J.C→中央道・一宮御坂I.C→R137→河口湖

駐車場料金

  • 無料/大型バス15台・乗用車100台

バックパッカーの旅

ページのトップへ